2005年05月

白瓜

8682c3d7.jpg


もう白瓜が!

これは一夜漬けになるようですが
白瓜といえば何と言っても雷漬け。

パリパリした瑞々しい食感は
梅雨の向こうの夏を思い起こさせますね。

今年の夏はどんな夏になるのでしょうか?

a40ab9c4.jpg


自分にとっては蕗の薹に次いで野を感じる食材です。

自ら食べ物を収穫をした、という記憶は
幾つになっても消えることがないのですね。
子供の頃は、道端を少し入るともうそこは野の原。
なんてところがあちこちにあったものです。
名も知らない草に混じって伸びている蕨の頭を見つけ
適当な太さのものを一握りになるほど折って帰る。
毎回、一握りで良いのです。
その季節には、至るところに生えていて
朝早いうちなら、いつでも摘むことができましたから。

まだ背の低いものには目星だけつけて
頃合の良いところだけを選んで摘む。
小学校の4年生くらいでそんなことをしてました。

食べ物への思いというのは、
どうやらその頃からあったようです。

今日は文字更新のみ

<菜のもの>

わらびとこごみの黄な粉和え  根曲がり竹

とまと  谷中生姜  南瓜とぜんまい
 
<お造り>

まこがれい  にしん酢〆  とり貝  生海胆

<焼きもの>

太刀魚  地鶏

<煮炊きもの>

穴子と野菜

<揚げもの>

新生姜と桜海老の天麩羅

<酒肴>

二ギス風干し  亀の手  蛍烏賊の黒酢漬け

<今日の・・・>

おくらと茗荷とおじゃこ  もみ菜炒め  岩もずく  

黒ばい貝煮つけ  太刀魚の揚げ煮

ひよこ豆と軟骨のあえもの  牛もつと野菜の煮物

豚肉とじゃが芋の山椒和え

牛肉と行者にんにくのカツレツ 

   
  

???

14a01232.jpg


ひよこ豆と鶏軟骨の和え物。

これも・・・

何処から見たってそうは見えない写真だな(汗)


おや???

地震です。

今日は猪のもも肉があります。
今は禁猟期なので、一回冷凍したものです。

そういえば・・・

何年か前のちょうど今頃に猪を貰ったことがあります。
(内緒ですけど生の肉でした。それも落としたばかりの)
あの肉は美味しかったなぁ・・・

今回の肉も、落として間もなく冷凍されたものなので
ほとんど臭みがありません。

叩きにして、行者にんにくといっしょにするようです。


 


モズク

867f1a8f.jpg


太もずく。

自分で撮っておきながらなんですが・・・

あんまり美味しそうに見えないな(苦笑)

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ