2006年06月

ブリアサバラン

8aa45757.jpg


フランス産のフレッシュ・チーズ。
牛乳に生クリームを加えて作るのでかなり濃厚です。

アカシアの蜂蜜をたっぷりかけて
荒く潰した白胡椒のアクセント。
穏やかなりんご(例えば王林)と食べると更に良し。

これは悶絶モノのデザートです。

今日の犠牲者

70bc0679.jpg


当家では毎日ギセイ者が 。。。

鱧の獰猛な魚なので、噛まれたら大変。

築地の生簀から出された直後は活け〆にされ
鼻先の鋭い歯を切って貰ってから持ち帰ります。

鱧はその生命力を尊ばれたくらいの魚です。
鼻先が無くなったくらいではまだまだ元気。

あとはまな板の上で・・・ああ(合掌)

長い皿

ee2ef1bb.jpg


九州に窯を持つ韓国人の陶工が作った白磁の皿。

長い皿は気に入ったものがなかなか無くて
ずっと探していたのです。

先日でかけた個展で「!」

こののご主人には何かと世話になっているのですが
今回は特に「気に入ると思うから」とのお勧めがあり
かなり期待して出かけたのでした。

これで今年から秋刀魚を姿のまま
皿に乗せることが出来ます(嬉)

断末魔

ad2d637d.jpg


背開きにされる鱧。

声が聞こえそうな写真が撮れてしまいました。

。。。(合掌)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



「菜」

焼き枝豆・おくらと茗荷のじゃこ山椒あえ

水茄子・生キャベツと辛味噌

わらびと椎茸の胡麻あえ

「造」

あじ・かつを・〆鯖・鱸

「焼」

鴨ロースのたたき・地鶏

「煮炊」

かつをと新子芋の旨煮

「揚」

鱧の天麩羅

「彩」

とまとサラダ・花にらと金針菜・蓴菜と生雲丹

生牡蠣二種盛り合わせ・蟹と菊花の酢の物

姫栄螺と高野豆腐・若あゆ・鰻のすき焼き

猿海老の唐揚げ・アメマスの黒酢南蛮

めいた鰈の煮付け・比内鶏のレバー焼き

もつ辛味噌炒め

など

これは食べられません?

f58aab1f.jpg


鱧の吸い物。

uneatbleということではありません。
賄いなので、既に食べてしまった という意味です。

相棒が骨切り包丁を買って来ました。
やる気になっています。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 5月の営業予定
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中