2006年12月

あと一日

7d8216a5.jpg


昨日と今日は夕方の更新が出来ませんでした。
アクセスして下さった方には申し訳ありません。

現在、25時。
さっき最後のお客様がお帰りになったところです。

昨日は6時から。
今日は6時と7時で早々と満席。

開店準備ぎりぎりまで準備に追われていました。
(今日はちょっと間に合わなかったし。。。)

12月は忘年会が多いということもあって
規模の小さい当家はそれほど忙しい目に遭いません。
クリスマスもあまり関係ないし。

ところが。。。

例年、最後の週になるとすごく忙しくなります。

そして皆さんお疲れ気味。

ごく身近な人や仲の良い人と
年の最後くらいはゆっくりとすごしたい。

そんな感じが漂っています。

そして。。。

自分も相棒もそろそろお疲れモード。

明日の営業が終われば店は休みになります。
29日は大掃除。
30日から大晦日にかけて御節の仕込みからお渡しまで。
三日間、厳しい日が続きます。

今日はもう営業は終わりましたが
御節の準備やらなにやらでまだしばらくは居残りです。

明日、「うましもの?」で生チョコを追加します。
(うましもの?には右バー下のリンク集から移行できます)

生チョコ用の箱を切らしてしまったので
あした一番で買いに行くのですが、
同じものがあるかどうかわからないので
箱が決まるまで商品の値段を決められません。
在庫の更新は買い物から帰ってからになるので
午後1時?2時頃を予定しています。

生チョコは今年さいごの発売です。
ご希望のお客様はお早めにどうぞ。

ごまだれのおうどんも、店の在庫と調整中です。
28日の発売はいつもより少なくなる予定。
ご希望のお客様は表示される残り数にご注意ください。

今年一年あっという間でした。

あと少し。

少々へタレ気味ですが、最後までがんばります。

ねぎ

50c0b218.jpg


生ねぎと茗荷のサラダ。

ごま油を使ってちょい中華風。
醤油とお酢に白胡麻をふって、ざっと和えただけです。

生ねぎ1本ぶんをばりばり食べるサラダです。

もちろんしっかり臭います。


子持ちあゆ

d5b9ce81.jpg


琵琶湖産の小さい子持ち鮎を南蛮漬けにしました。

風干し

a09a364d.jpg


換気扇のフードの下の隅っこで
炭焼き台の上からちょっと外れたところ。

ここが魚を風干しにする定位置です。

午後4時頃からぶらさげて、だいたい一晩以内。
魚の乾き具合を見て、ほどよいところで下ろします。

今日は「にしん」です。

深谷ねぎ

e8c85166.jpg


埼玉から届いた箱いっぱいの深谷ねぎ。
一箱がずっしりと重かった!


7ee6a2d4.jpg


どうでしょう? この瑞々しさ!


生で食べると鼻にツンと抜けます。
貝原益軒が「死人も生き返る」と大和草本に書いていますが
ホント、鮮烈としか言いようがありません。

自分はもともと鼻があまり通らない性質で
寝不足時や疲労時には呼吸が浅くなるのです。
そういうときは刻んだ生の葱を食べると良い、
ということが○○年の経験から分かっていて
仕事の後などに意識的に採るようにしています。

生の葱を食べると心臓がトクトク鳴りはじめ、
しばらくすると呼吸が深く楽になります。
こういう体験が日常的に得られるようになると
「食べる」という行為によって
自分の体が生かされていることを感じます。


f1866177.jpg


夕方に届いたので、仕事が終わってからさっそく試食です。

炭火でこんがり焼き色をつけてからアルミホイルで包み
蒸し焼きの要領で芯までゆっくり火を入れます。


白いところを半分に切った程度の長いままを2本。
焼きあがったらはさみでぶつ切りに。


680bad56.jpg


まずは醤油をちらとかけて食べてみます。

うん、甘???い!


dbfc8454.jpg


さらにかつお節をかけてみる。

うん、美味しい!! 味がぐっと広がります。
関東の葱はやっぱり醤油とかつお節が良く合いますね。


当家ではこうやって味見が進んでいくのです。
もちろんときどき冷酒を飲んでみたりしながら、です。

この料理にはこういう酒が合いそうだと思ったら即実験。

そうこうしているうちに
お客様にお勧めする酒が決まっていくのでした。


えへへ。。。



記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • GUUUT 10月のご案内
  • GUUUT 10月のご案内
  • GUUUT 10月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中