2007年02月

氷魚

45deb64a.jpg


「ひうお」と読みます。

鮎の幼魚のことです。

琵琶湖からようこそいらっしゃいませ。

琵琶湖で水揚げされた魚は鮎に限らず
ご覧のように海老が混じっていることが多いのです。

何故だろう?

調べてみなくちゃ。。。

ツミレ

37f40253.jpg


いわしの身を突いてつみれにし
刻んだふきのとうを混ぜ込みます。

これをさっと湯掻いたものを冷ましてから
小麦粉を叩いて揚げる。

「いわしとふきのとうのつみれ揚げ」

これも春の定番としてすっかり定着しました。

写真は湯掻いたつみれに醤油をかけたもの。

いわしの突き加減の荒さが解りますか?

手間がかかってもあたり鉢と擂粉木を使う。

大変でもごつごつと突く。

こういうざっくりとした味の持つうまさは
フードプロセッサーなんかじゃ絶対に出せません。


海老とたこの香味炒め

5d5a4f21.jpg


味のしっかりした料理です。

香菜を使っています。

独特の風味が苦手な人もいらっしゃるようです。

こうさい、シャンツァイ、コリアンダー。

日本での香菜の歴史は意外と古く
遡れば平安時代に既にその名がみられます。

和名はコニシあるいはコシ。

原産は地中海地方。

「地中海の野菜が平安時代にあった」

なんだかすごいことのような気がしませんか?

浜防風とわかめのおひたし

0778c2c1.jpg


浜防風、大好きです。

味も香りも食感も、全て自分好みなのです。

天麩羅

389f2ea4.jpg


さっそく食べてみました。

案外さっぱりしています。
形から想像できる味でしたね。

どことなくアスパラのような食感で
後からジンワリと苦味が。。。

写真は天ぷらの衣をはがしてあります。

調べてみたら、肝臓に効く食材とか。

天麩羅粉にウコンの粉末を混ぜて揚げている店もありました。

ふ???ん。。。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 泡とワインとタイ料理 GUUUT
  • 泡とワインとタイ料理 GUUUT
  • 泡とワインとタイ料理 GUUUT
  • 泡とワインとタイ料理 GUUUT
  • 泡とワインとタイ料理 GUUUT
  • 5月の営業予定
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中