2007年10月

駝鳥のたまご

5d06edbd.jpg


駝鳥のタマゴ(笑)

実家の近くでは駝鳥を新産業にしています。

昨年も訪れていますが「みはらしファーム」の

「信州オーストリッチランド」または「駝鳥牧場」

今回は相棒の希望で卵を買って帰ることになりました。

なんと一個が四千円(汗)

卵を一つ、ぐっと掴んでみてびっくり。

お・重い(驚)

しっかり持ってゆすってみたところ

中身の動きがずしんと伝わってきました。

ホントニタベレルンダロウカ?

掴んだ卵をそのままレジに持って行き・・・


ください。

レジのおばちゃん、こちらの顔をチラッとみて

・・・何故か一寸の間(不安)


イベントで使うの?

お土産に頼まれたんで買って帰るんですけどね?

これって・・・どうやって食べてるんですか?


普通の卵と同じよ?

玉子焼きでも目玉焼きでも。

ゆで卵はちょっとね?殻が固いから。

殻はね?のこぎりとかでないとダメなのよ。


へ???

けっこう売れてるものなんですか?

ときどきよね?、珍しいでしょ、こういうのって。

イベントで使うって2?3コ買ってく人がいるけど。

あたしらは食べることないね?


ふーーーん(^^;)


ということで・・・買ってきました。


03f1703a.jpg



大工道具なら・・・お・ま・か・せ(笑)

上の写真は鶏卵と比較してますが

こうやってのこぎりが隣にあるとより大きさを感じます。

いざ・・・

慎重にのこぎりを挽くこと15分。

木を切るようにはいきませんでした。

表面が滑るし、やはり固い。

電動式のこぎりの方が良かったかも(笑)



中身の取り出せる大きさの穴が開きました。


79344927.jpg



確かに普通の卵です。



93fb06de.jpg




ボール一杯の卵。

しかも・・・「でろ?ん」って感じです。

やっぱりちょっと不気味だなぁ(笑)


このあとどうなったかというと・・・

残念ながらお見せできる写真がありません。

スクランブル・エッグ風に掻き寄せて

バターで炒めた海老と牡蠣を具に添えました。

味は・・・黙ってたら判らないと思います。

強いて言うならコクがないかな?

大味、とも言えるし。

でもそれは鶏卵と比較してのことなので。

あたりまえだけど・・・

駝鳥には駝鳥の味がありました(笑)



続 日本晴れ

免許を取ったのは去年の12月半ばのことですが

実際に乗るようになってからはまだ8ヶ月足らず。

それでも12月の半ばになれば自動的に

初心者マークを外さなくてはなりません。

若葉太郎を名乗っていられるのもあと1ヶ月半です。


もともと車に乗りたくて取った訳ではないし

「車に轢かれた」という記憶があるせいか

運転することに気乗りしない、というのが実は本音。

よくもまぁここまで乗り込んだものだ、と思います。


最近は高速道路を走ることにもすっかり慣れて

以前ほど不安を感じなくなってきました。

こういう時が・・・実は危ないらしいですね(笑)


前置きが長くなりました。。。


高速道路で一番怖いのは、何と言ってもトラック。

特に早朝は大型トレーラーが多いので

運転にはさらなる緊張感が生まれます。

荷物を運んでいるらしいトラックは遅いし

空荷物のトラックは・・・怖いほど早い(笑)

だから、前にいても後ろにいても

もちろん隣に並ばれても嫌?な感じがします。


9ef8b09b.jpg



前方に大型トレーラーを発見しました。

しかも、十分な車間距離を保っていません。

むこうはプロのドライバーですから

そうそう事故るようなことはないでしょうが

やっぱりそばに寄るのは嫌?なものです。

こちらの車の方が早いので、このまま行くと

やがて追いつき、追い越すことになりそう。


トレーラーは真後ろの確認が出来ない筈なので

こちらは早目から追い越し車線に移って

自分の車の存在をアピールします。


2台続いているうちの、後ろのトレーラーが

前のトレーラーに迫るタイミングを計りながら

こちらもスピードを上げていきます。


今までの教訓から鑑みると、超大型車の運転手には

指示を出さずに急に車線を変更する人が多いので

トレーラーのタイヤの動きには十分に気を配ります。


さて、いよいよこちらの車が追い越す時が来ました。


こちらは追い越し車線から近づいて行って

後ろのトレーラーに十分に迫っているので

向うもここから車線の変更はしてこないでしょう。


ナビで前方に大きなカーブがないことも確認しました。


ここはビビッてないでしっかり加速する。

並んで走ると危ないので一気に抜き去ります。


まずは一台。


次の1台もさっさと抜いてしまって

走行車線に戻り、速度を緩めたいところです。


続いて一気に・・・と思って加速したその時

。。。

ルーム・ミラーに映って見えたのは

赤い光の点滅 電球


緊急車両?


いや・・・普通の車だけど・・・赤く光ってる電球


まさか!キラキラ

まさか!?電球

ひょっとして!!!パトカー


念のため・・・

いつの間にか開いていたトレーラとトレーラーの間に

自分の車を納めてみたところ・・・

隣に並んだ点滅の車からなにやら話しかけられている様子。


げ! 



ひょっとして自分か?


ひえええ?(涙)覆面パトカーだ!


最近の(ってそれ以前を知っているわけではありませんが)

パトカーの後ろには電光掲示板がついているようで。

赤いドットの文字で指示が出ました。

左に寄れ

パトカーに続け


あとから思ったんです。

ここはシャッター・チャンスだったんだと(笑)


動揺していました。

ひええええ?(-_-;)

自分は捕まったのか?

何故?

スピードメーターを見ながら数秒前を振り返ります。

そんなにスピード出てたかなぁ(´。`)

もしかして写真を撮っていたのがまずかったとか?

なんてことを考えながら続いていたら

どうやら高速を降りる気配。

あれれ・・・どこまで連れて行かれるんだろう(汗)

パトカー       自動車 汗

料金所の手前に駐屯所らしきところがありました。

ここで停まるようです。

車を降りてパトカーの後部座席へ・・・

だいぶ出てたねぇ。

トレーラーを追い越すつもりでした。

車間距離があまり開いてなかったし

急に前に出られると危ないと思ったので


メーター見てた?

いえ、トレーラーの動きに集中していましたから。

35キロ近くオーバーしてる。

え?? そんなに? ですか?

抜くときはスピードを上げましたけど・・・

100キロ位で走ってたつもりだったので(汗)

あそこは80キロ制限になってる。

げ・・・(写真撮るのに夢中でうっかりしてた)

簡単な書類に住所と名前を書かさされて

ハンコの代わりに拇印を押し・・・

罰金を支払うための振込用紙を渡されました。


あ???ショック(涙)

自分は決して模範的なドライバーではないけれど

自分より乱暴な運転をしている人も

もっとスピードを出している人もいるのになぁ(溜息)

それに・・・

捕まった時のスピードが113キロってのは

なんとも間抜けな気がする(苦笑)

しかし・・・違反は違反。

時々やんちゃな運転をしていることもあるので

ここは真摯に受け止めてしっかり反省。

でも。。。

悔しいから1枚撮って来ました。


1051fe3c.jpg



太郎、免許取得から10ヶ月にして3点の減点。

罰金2万5千円也。

チーン(T_T)


63f13184.jpg











これ、なん?だ?

d96562fa.jpg



答は後ほど。



星



星



星



星



星



728fccd0.jpg



からすみでした。





神無月  二十六日  金曜日

【 菜 】

丹波黒豆の枝豆   丹波の松茸

小茄子のおひたし   新人参とじゃが芋のサラダ

万願寺唐辛子とおじゃこのきんぴら

秋野菜の南蛮漬け

【 造 】

こはだ   しまあじ   生うに

【 煮炊 】

里芋と秋刀魚の煮もの   鯛のあら煮

豚肉と壬生菜のはりはり

【 焼 】

地鶏   比内地鶏のレバー   合鴨のたたき

ししゃも    子持ち鮎

のどぐろ    穴子の干物 

【 肴 】

刻みらっきょう   きゅうりと南蛮味噌

牡蠣 生 又は 焼き   ししゃものフライ

塩辛鶏と大根のはちみつ唐辛子漬け

鶉卵と鶏軟骨団子とむかごの味噌炒め

駝鳥のたたき 青唐辛子と胡麻油のたれ

子持ち昆布とぎばさの和えもの 
 
糸こんにゃくのたらこ和え

生からすみ   幻魚(げんげ)の干物

針子 と にろぎ

【 常 】

おとうふ   京揚げ焼き

玉子焼き   香のもの

【 おうどん お食事 】

もり       ごまだれ 

○○吉 ( 鶏肉 京揚げ 葱 )

鱧(はも)と松茸の小さいおうどん

あら汁








きんぴら

4b2bd747.jpg


細竹のきんぴら。

相棒はいろいろな食材できんぴらを作ります。

蓮根や独活は当たり前。

アスパラ、ブロッコリー、じゃがいも、かぼちゃ

きのこ、まこもたけ・・・あと何があったっけ?

「変わりきんぴら」とでも呼びましょうか??




日本晴れ

2e315814.jpg


雲一つない青空。

快晴。

そういえばこんな日のことを「日本晴れ」といったっけ?

そして・・・

天気の良い日を「ドライブ日和」と思えるようになったのは

太郎にとって、大きな進歩であると言えるでしょう。


死にそうな思いで教習所に通っていたのはちょうど1年前。

当時・・・家庭の事情?で仕方なく免許を取る破目になり

「ホントは車の運転なんてしたくないのに・・・」

なんてことを思いながら嫌々教習所に通っていたことが

今となっては懐かしく思い出されます。


1万キロを目指して走り始めたのは今年の3月のこと。

走行距離はまもなく8千キロに届こうとしています。

厳しい目標があったお陰で走ることに慣れました。

それなりに運転を楽しむことも出来るようになりました。


タイム・リミットまで残り8週。

休日の数にして・・・たぶん9日。

1万キロに届かなくても、

目標に向かって頑張れれば良いと思っていましたが

今は「何とか走り切りたい」という気持ちなのです。



さて、日曜日。 朝6時に自宅を出発。

行き先は長野にある実家。

中央道は行楽シーズンになると相模湖までが渋滞します。

渋滞を避けるためには早めに家を出るのが肝心。

と、いいつつも実は・・・

車が多いと写真を撮るのが難しくなるので

混まないうちに出たい、というのが最近の本音(笑)

撮りたい風景と車の向きがぴったり合う、というのは

なかなかあることではありません。

せっかくのチャンスに割り込まれるのは残念ですから。


d80d5e00.jpg



天気が良いので遠くまで良く見渡せます。

都内からでも富士山が・・・

右端に写ってるのですが小さくて解りませんね(苦笑)

今回は行きも帰りも富士山が見えていたのですが

うまく写真に収めることが出来ませんでした。


b24d07ca.jpg



これは東京に帰ってくるときの写真。

富士山はど真ん中に写っているはず?ですが

遠?く霞んでいて・・・解りません(笑)



今回の太郎日記には続編があります。

それも・・・飛びっきりの話が(謎笑)

なので、まずは写真の更新を中心に進めています。



行きは良い良い帰りは怖い・・・

いままでの太郎の悪いパターンとして

帰りの道中に何かが起こるということが多いですね。

例えば・・・


c2ff7c78.jpg



諏訪湖の近くは朝早いと霧に巻かれます。

今回はかなり濃い霧の中を走りました。

それでも・・・箱根の時ほどではありません。

こうして写真に撮る余裕があるくらいですから(笑)


31b6fb24.jpg



霧が晴れる頃になって朝日の直撃を浴びました。

しかも、霧に反射しているせいか直射より眩しい!

サングラスもまるで役に立たないほど。

光が拡散しているので目隠しボードも役に立ちません。

しかも!しかも!!

舗装工事中で車線が規制されています。

。。。

見えないって(汗)

50キロに制限されていましたが

それでもコースを外れるんじゃないかと思って

冷や汗。

手に汗。

背中にも汗。

でもちゃんと写真は撮ってる(笑)


まるで戦場カメラマンのようですね?


そして・・・


そんな太郎が写真を撮ることさえ忘れてしまった

衝撃的な事件が、実はこのあとに起こります。

果たしてそれは・・・(謎)


と、十分に引っ張っておいて

まずは走行結果の報告を(笑)

今回の走行距離     501km

太郎の走行距離  計7872km

目標達成まで   あと2128km



来月は実家と佐久へ行く予定がそれぞれあります。

これで約900km。

築地やらなにやらで、ちょこちょこ乗って

1カ月におよそ200km。

取らぬ狸の皮算用?

それでも1000km足りません。

ホントに11月の連休次第ということになりそうです。

目標に届くのか?

それともやっぱり届かないのか?


走れ!太郎!!







記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ