2011年02月

3月の予定など

3月の子どもの日と休業日のお知らせです。


 5日(土) お休みをいただきます。

 6日(日) 定休日
 
12日(土) 大きい子どもの日  17:00 ~

13日(日) 定休日

19日(土) 小さい子どもの日  17:00 ~

20日(日) 定休日

21日(月) お休みをいただきます。

26日(土) 営業します。  17:00 ~ 22:00

27日(日) 定休日


※ 子どもの日の 大きい~、小さい~は目安です。

※ 3月は幼稚園や小学校の行事が多い月であるため
  参加人数が少ない場合には、流会となる可能性があります。




土脉潤起 つちのしょううるおいおこる

更新が滞りまして申し訳ありません。

当家は2月が年度末なので、なにかと忙しくしなってきました。

まもなく決算です。

昨年のように、まるでストレスを発散するかのような

更新の乱発があるかもしれません(苦笑)



二月  二十一日  月曜日

【 菜 】

こごみと新玉葱   小松菜としめじのおひたし

丸大根の柚子酢漬け   蓮根とちりめん山椒   煮大根

椎茸 ( 焼き 又は 天ぷら )    青葱と焼き海苔

生キャベツと辛味噌   茎わかめのおひたし

【 煮炊 】

鶏なんこつ団子と芽メキャベツと新じゃが

揚げ餅の野菜あんかけ

【 焼 】

地どり      合鴨     ニギス風干し

へしこ鯖     塩さわら    ごろいか

【 肴 】

やりいかとめかぶの釜揚げ   こはだとあさつきのからし酢味噌

牡蠣と生海苔の天ぷら   温野菜 たらことトマトのソース

鶏むね肉とセロリの香味サラダ   鶏肝のフライ

豚肉とふきのとうの味噌炒め  豚と新ごぼうの梅あえ蒸し

豚足サラミ

【 常 】

玉子焼き   生姜と貝ひもの佃煮   黒酢どり

京揚げ焼き   こんにゃくぴり辛


【 おうどん お食事 】

もり     ごまだれ

さだ吉( 鶏肉と京揚げと葱入り )

牛肉と掻き玉の辛味うどん

豆ごはん

2月11日

雪の降る寒い日でした。

場所は、某店の玄関前。



KIくん、9歳。

子供用の杵でも、これだけ搗けたら立派です。



同じく9歳。

意気込みは良かったが、大人用の杵は重かった。



前日に「エア餅つき」で練習した、というMちゃん。

実物の杵は想像以上に重かった!



Kちゃん、余裕の笑顔。

来年に期待しましょう。



2年目のYさん。

今年は気合が入ってます。



Sさん、貴重な餅つき経験者。

力もあります。


狭い玄関先のことですが、それはそれ。

皆で二升を3回(約9キロ)搗きました。


搗きたての餅は、まな板の上に一口サイズに千切って並べ

予ねて用意の、あんこ、きなこ、チーズ、海苔、醤油などで

思い思いに食べました。


今回の餅は、これまでで一番よく搗けたと思います。

搗き手がそれぞれに頑張ってくれたので

米が冷める前に搗ききることができました。

餅は「あつあつ」であることが望ましいのです。

(手際が悪いと米が冷めて固くなる)


では最後に。



某店店主。

「言いだしっぺ」なので、そこそこ搗けないとマズイのです。



この餅は、週明けからおしながきに登場します。

どうぞ、お楽しみに。

明日は

当家の年中行事のひとつ、「餅つき」です。

そして、これも「餅つき前夜」のお約束。


kine&usu


店内に鎮座する「臼と杵」

臼に水を張って、杵の先を浸して水を吸わせています。


今年で何回目?

6回目??

レンタル料は一日使用で2万円也。

丸ごと一組、買える値段を払っていることになります。

ひと頃、いっそ買ってしまおうか、と考えたのですが

そうは言っても、置いておく場所がないし

場所があっても、コンディションの維持が難しいし

かなり重量があるので、保管場所から運ぶこともタイヘンだし

。。。

なんて考えているうちに、とうとう一組分の金額に。

現代は、自国の文化を実践するのにも

なにかとタイヘンな世の中なんです。


だからこそ「やっておきたい」のですけれど。


明日は「餅つき」です。

来週のおしながきをお楽しみに。

もちろん、ブログでその様子もお知らせします。

いよいよYou Tubeでの更新かな(笑)


東風解凍 はるかぜこおりをとく

2月3日は旧暦の元旦でした。

新年、あけましておめでとうございます。

4日は立春。

当家のおしながきも、そろりそろりと替わっています。


二月  七日   月曜日

【 菜 】

ふきのとうの天ぷら   うるいの芥子酢味噌   こごみと新玉葱

花菜の香り焼き   蒸し白菜の銀あんがけ   京芋の唐揚げ

えんどう豆と桜海老のおひたし   キャベツとそぼろのサラダ

【 煮炊 】

牛肉と大根   鶏なんこつ団子と芽メキャベツと新じゃが

【 焼 】

地どり      合鴨     牛イチボ

ぶり 塩焼き   へしこ鯖    ごろいか

【 肴 】

牡蠣と生海苔の天ぷら     温野菜 たらことトマトのソース

めかぶと湯豆腐   豚ナンコツの蒸し煮

レバカツ   モツの揚げギョーザ

じゃこと大豆 七味炒り   生からすみ

【 常 】

おとうふ    玉子焼き    香のもの

黒酢どり    茎わかめのおひたし


【 おうどん お食事 】

もり     ごまだれ

さだ吉( 鶏肉と京揚げと葱入り )

豚肉と掻き玉の辛味うどん



DSC08358


料理通信 3月号

「からだを温めるスパイス使い」ということで

当家ではお馴染みの「生姜の佃煮」ほか

3品のレシピをご紹介しています。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 5月の営業予定
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中