2012年08月

北海道の『放牧豚』

IMGP9277


昨日、届きました。

何とも良い色をしています。

さて、春日井の手によって何になるのでしょうか・・・。

『とりあえず、煮てる・・・』

と申しておりましたが。

スタッフSO

8月29日現在の・・・

IMGP9258

日本酒の四合瓶ラインナップです。

左から惣邑、松の司(ひやおろし)、ほまれこざくら、土佐しらぎく(ひやおろし)、

東一(Nero)、越乃寒梅(金無垢)

全て純米吟醸です。

鎹の食事に合うお酒がお待ちいたしております!

店長の春日井もお待ちいたしております!

スタッフSO

お久しぶりです

c09388c5.jpg

そろそろ二ヶ月。

毎日、元気でやっています。


トマトの収穫は、いまが最盛期。

朝の6時から4人がかりで収穫しても

その日の分を採りきるのに午前中いっぱいかかります。

合間に1tトラックで集荷所へトマトの入ったコンテナを持ち込み

午後は袋詰めや箱詰め。

再びトラックで農協の選果場へ運び込み

帰ってきたら、トマト木の世話など。

そうこうしているうちに、日が暮れていく。

本当に、あっという間です。



今年は全国的に残暑が厳しいようです。

体調を崩さないように、お気を付けください。


或る日の定食

IMGP9201


獅子唐と苦瓜のおかか炒り 南瓜パセリ和え おくらと茗荷のちりめん山椒

赤蒟蒻と三度豆 加茂茄子の白味噌煮 新人参と牛蒡の金平 玉子焼き こんにゃく煮

以上、手前の長手箱から


野菜の炊き寄せ( 冬瓜、おかひじき、ズッキーニ )

鰤の黒酢炊き

釜炊きの御飯、味噌汁、香の物

3,500円 ( 税別 )


当家で差し上げるお食事は、上記の「おまかせ定食」が基本です。

内容は、手に入る食材によって入れ替りますが

手に入れられる食材が少ないため

数多くのお料理をご用意することはできません。

その日ごとに、手にある食材を「定食」という形に調えて差し上げる。

それが私どもの、精一杯の仕事です。



当家で食材を選ぶ基準。

それは、安心して使える、健全な材料であること。


とりわけ美味である必要はありません。

人様の、命の糧となる

「活きた食材」こそが、一番だと考えています。


巷には飲食店が溢れ、様々な食事が提供されています。

当家の他の店や料理について、物申すわけではありません。

実情として、知っておいていただきたいのです。


私たちの身の回りにある食材のうち

安心して使える、健全な食材は、ごくわずかである

ということを。


例えば、一軒の店が手に入れる生鮮食材が20品目あったとして

その全てが

「活きた食材」である店が、いったいどれだけあるでしょうか。


お客様のご要望にお応えするために

多くの食材を仕入れたとして

その全てを

「安心して使える、健全な食材」だと言い切れる店が

いったいどれだけあるでしょうか。


食べる人も、作る人も

実情をよく知って、心がけねばなりません。


命は、「食事」によって繋がれるもの。

そこに「嘘」を混ぜてはならないのです。



9月15日の子供の日

9月15日の子供の日は予約を締め切らせて頂きます。

尚、他の子供の日の開催につきましては

皆様のご都合の良い日がございましたら

春日井までご連絡下さい。

ご面倒をおかけしますが何卒、宜しくお願い申し上げます。


記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ