2013年02月

3月の子供の日について

3月20日の春分の日にご要望がございましたので

子供の日を開催したいと思います。

ご都合よろしければご連絡お待ちいたしております。

さだ吉 鎹

03-3470-6020

土曜の子供の日にて

IMGP0098


2月がお誕生日のお客様がいましたので・・・

ささやかながらですが、スタッフSOが気持ちを込めまして

『レモンカスタードとバナナのパイ』なるものを焼きました。

パイ生地がちょっと・・・サクッとはしておりませんでしたが。

すみません。

毎回何かを作る度に課題が残りますが・・・。

それでも、おいしいと言ってもらえたり、ありがとうと言ってもらえたりすると

もっともっと頑張ろう!と思うのです。

次は何を作ろうかしら。


スタッフSO

新メニュー

IMGP0097


『モツと挽き肉、クミンのソーセージ  ヨーグルトソース』

香草の効いたソーセージにチャービル入りのヨーグルトソースを

かけてお出しします。

赤いのは唐辛子パウダーですが、飾りの様なものです。

ほとんど辛くありません。わたくし、スタッフSOでも大丈夫でした。

このお料理には白でも赤でも良いかと思うのですが

おススメは『BAJONDILLO』バホンディージョ(赤ワイン)

冷えてる状態から飲み始めてサラッと飲めてしまいます。

クセがないのでお勧めです。

・・・飲みたくなってきちゃいました。

ぜひ、新メニューをお試しくださいませ。



スタッフSO


レバーペーストと生チョコ

先日、お持ち帰り用にとご案内したレバーペーストと生チョコは

おかげ様で完売いたしました。

また来年・・・スタッフSOは口どけ滑らかな生チョコを!

と、心に誓ったのでした。

勉強します!

有難う御座いました。


発掘中

04eca21b.jpg

トンネルが潰れるほど積もったわけではありません。

でも、このまま放っておくと光が入らない。

光合成は植物の命綱です。

頑張り屋の野菜たち、ではありますが、蛍雪之功というわけにはいきません。

雪が解けるのを待つにしても、この気温。

ビニール・シートとの接面が先に解けて

内側が氷でコーティングされたようになってしまいます。

日中でも氷点下ですから、雪が解けながらブロック状に凍ってしまうのです。

御覧の通り、もうその状態になりつつあります。

一度「カマクラ」になると大変です。

日中に、表面だけわずかに解けて、それが夜また凍る、の繰り返しで

どんどん固く、解け難くなっていくのです。

85423012.jpg

近くに雪を捨てる場所がないので、とりあえず足で粉砕。

これもまた凍ってしまうのですが、通路なので大丈夫でしょう。

毎週のように「積もるほど降る」なんてことは、この辺りではなかったことです。

そろそろ雪解けに向かってくれることを祈っています。

それにしても。。。

79cb75e4.jpg

あたり一帯、なだらかな雪面なのに

ここだけ「何か」が暴れまわったあとのようです。

f851219b.jpg

その、暴れまわった「何か」の、力尽きた姿。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 今年も たくさん ありがとうございました。
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
  • 臨時休業と 12月、年末年始営業の お知らせ
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ