2014年06月

夏至祭り + サルメリア69  2014 備忘録


10414914_528834117239628_6824152507583799343_n



一部 】 娶せる

鎹 カスガイ の長手箱

エンドウ豆と蕪のおひたし 丘ヒジキ胡麻あえ 


新牛蒡と蕗の薹 筍と蒟蒻

アスパラガスとヤングコーン トマトの塩水漬け

10414407_528834067239633_2943511548659041154_n
10491278_528834093906297_985966583899999791_n

河北農園の加茂茄子 + グアンチャーレ アフミカータ


【二部】 豊穣祈願

10458896_528834140572959_6284229907396670189_n

北海道産水蛸 + パルマ・ネロ + 春菊の口代わり


【三部】 滋養

10406737_528834183906288_3239630694040927081_n
10390077_528834240572949_6859484312834161811_n

温かいカツオだしで食べる パルマ24か月

10415594_528834277239612_3819094063362514964_n
10384145_528834407239599_4259335207840439908_n

豆御飯のおむすび + 生ハム + レタス








 10492382_528834380572935_2131435204489065982_n









今年の夏至日は六月二十一日。一年のうちで最も昼の時間が長い日。
この日に太陽黄道が90度を示すことから、冬至と共に暦の基準とされる。 

南英のストーンヘンジ、マヤのチェチェン・イツァのピラミッド、日本の夫婦岩等、
太陽の動きを暦の基準としていた痕跡が遺跡や建造物となって
世界各地に点在していることは良く知られているが、
その割に日本では夏至祭に対する認識が浅い。
それは月の動きを暦の基準としてきた民の国だからなのかもしれない。

夏至の風習は、ヨーロッパに強く根付いている。
とりわけ北欧のミッドサマーの祝日の規模が大きく、
その風習の一部が日本における夏至祭の原型を成していると考えられる。
太陽を神と戴く民族にとっての夏至は、性欲をかきたてる日、と言われており、
男女の出会い、恋に落ちる日、夢見の日、伴侶との出会いなど、
地方が変われば内容も変わるが、
概ね「男女の結びつきを強くする日」として祭られる。

祭とは、神への祈りや感謝を込めた儀式であると共に、男女間の仲を取り持つ、
つまり子孫繁栄の営みへと誘う側面をもっている。
日本の祭は、男は裸に褌、女は着飾り、それぞれの性をアピールする。
神輿を担ぎいで気勢を上げ、酒を飲んで勢いを上げ、
地域ぐるみで一種のトランス状態に陥る。
これはもしかすると、子孫繁栄のために図られた仕組みの一つではないだろうか。


10492298_528834447239595_29711936505210606_n

1012602_528834337239606_3487719073271555263_n

10356317_528834320572941_4089360339646043123_n

10418493_528833990572974_6440979066225498473_n

10420244_528834423906264_6531489152371509768_n

10300626_528834660572907_2717183775240646705_n

10404269_528834593906247_8471587945669160017_n

カスガイ      6,000円

サルメリア69  4,000円

ワインコース   5,500円

生ハム盛合わせ 3,000円



祭スタッフ
 



サルメリア69 新町賀信  ソムリエ 三浦春悦、堀家亜季

鎹 カスガイ 三浦俊幸、春日井律子




2014年 6月17日

6月21日(土) おうどんの日


おうどんの日への、たくさんのお問い合わせとご予約

どうもありがとうございました。

今月21日の「おうどんの日」は、満席です。


月に一度のお楽しみ。

主食に「手打ちうどん」をご用意してお待ちしています。

この日はご家族で、もちろんお子さまもご一緒に。

もともとは「子どもの日」として、ご家族向けに営業日していました。

乳児、幼児も大丈夫。

その代り、お互い様でお願いいたします。

泣いてもよし、騒いでもよし。

そして、どの家の子供も、周りの大人が注意する。

子どもも大人も、仲良くお願いします。


7月は、21日(海の日)です。

ご予約をお待ちしています。


夏至祭 + サルメリア69

本日の夏至祭 + サルメリア69

お蔭さまで満席になりました。

様子は後日、備忘録としてアップします。

訂正とお詫び

先日お知らせしました、夏至祭 + サルメリア69

6月17日(火) です。

二回目のお知らせを間違えて記載しました。

申し訳ありません。

おうどんの日は、21日(土) です。

どちらもお席に余裕があります。

ご予約をお待ちしています。

おうどんの日


月一回のお楽しみ、おうどんの日。

DSC_3441

今月は21日(土)です。

17:00 ~ 22:00 (子ども可)



6月14日 6月17日(火) 夏至祭り +サルメリア69 

1896734_482159838573723_1748565707_n
1901424_482160078573699_1403744722_n

鞍掛豆のだしで食べる「生ハムのしゃぶしゃぶ」


まだお席に余裕があります。

お申し込みをお待ちしています。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 5月の営業予定
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中