2015年08月

水餃子 1個、200円也

11973440_462054703979150_2069894194_o

水餃子。

トマト火鍋 の、具材の 一つ。

中身は


11924396_461951090656178_1047932481_o

生ハム。

それも、極上の。

肩、腿、頬、三枚肉など、

脂身が 適度に 混ざるように 選んで、ミンチにします。

11942396_461950937322860_1793007842_o

イタリア の 希少豚、モーラ ・ ロマニョーラ。

生肉 でも、1kg あたり、1万円 すると 言われています。

生ハムになると、原木 1本 30万円。

そして、入手困難。

まさに、希少豚 の 生ハム。

11948427_461950843989536_1848415911_o
11942484_461955867322367_552830656_o

これを、粗挽きで、二度挽き。

11939304_461963550654932_752782678_o
11914907_461964703988150_133017081_o

野菜 を 混ぜ込んで、水餃子の 餡 とします。

11973440_462054703979150_2069894194_o

1個、200円也。

この夏、一番のお勧めです。


トマト火鍋 について

お客様が ブログ で、とても 素敵に 書いて下さいました。

火鍋は、トマトの出来次第。

おそらく 9月の 中旬 頃まで、です。





トマト火鍋 仕込み中

11924408_459321654252455_1741108207_o

トマト火鍋。

トマト、昆布、かつお の 澄まし汁で

鱧 (ハモ) の 唐揚げと、水餃子、たっぷりの 野菜 を 召し上がって いただきます。

具材の中で「おかわり」が多いのが、水餃子。

11890515_459321557585798_402228260_o

一人前につき、二個、ご用意しています。



平均 して 一人当たり 5 ~ 6 個 の 追加注文 を 頂きます。

この 水餃子 の 中身、かなりの 曲者 (笑)

11874731_459321647585789_1144824026_o

生ハムのミンチ、白菜の漬物、夏トリュフ。

噛むと、ジュわッと肉汁が溢れ、トリュフが香ります。

スープが良く馴染むように、ヒダは9枚と多め。

11873220_459321587585795_1108683686_o

トマト火鍋 を 始めてから二週間。

おかげさまで、餡 を包むのが 早くなりました。


この トマト火鍋 は、自家の畑 の トマトの出来次第。

11910884_458724497645504_158528278_n

9月の 中旬 あたりまで、だと 思います。

ご予約 をお待ち しております。

初もの

11857724_457482431103044_889562867_n


当家では お馴染 の、いくら御飯 。


今年 初。

ご飯粒 との対比で わかる通り、まだ 小粒。

そっと 噛むと、パッと はじけて 旨みが 広がります。

新もの ならではの 味わい。


世間は お盆休み ですが、

いつもと 変わらず、営業 しています。



お昼は、おうどん定食。

11872686_456320944552526_1711329084_n

野菜 と 桜エビの かき揚を、冷やかけ 又は、温かい 出汁で。

小鉢 がついて、1,400円 。

※ おうどん 定食 は、本日まで の メニューです。



今夜も、営業しています。

11857584_457386504445970_474015946_n (2)

納豆 ぶっかけ。

夏休み 期間中の、 裏メニューです。

こっそり ご注文 ください。

11874189_457386694445951_184916515_n

ミツル醤油 の「生成り、」と

プロヴァンスの「早摘み エキストラ・ヴァージン・オイル」 が 決め手。

11830327_453995281451759_476645563_n

トマト 火鍋 も、好調です。


今夜のご予約をお待ちしています。



八月のメニュー改正

猛暑日の 連続記録 更新中 だそうです。

今年も、クーラー フル稼働の 季節が 来てしまいました。


外の熱気が 店内に 流れ込むので、鉄扉 ( 防火扉 ) を 閉めています。

もう お馴染の 眺め ではありますけれど。

11824227_454510534733567_276685081_n

また、店内の 温度を 調整するため、

炭火を使った 料理を 休ませていただきます。

例年通り、9月中旬 頃までの予定です。

11830828_454506484733972_1610845846_n

炭火 休みの 期間中は、トマト火鍋 を お楽しみください。

11815826_454506478067306_666398880_n

今帰仁村 のマンゴーは、そろそろ 終わります。

「野菜」のサラダ、収穫 の都合で、中身が 変わります。

ズッキーニ、冷やした 料理です。  「  鰯のつみれ 」は 温かく。

蛸 と 魚介のマリネ、来週 は ないかもしれません。

11830799_454506504733970_186320323_n

お造り は、新子。 十枚単位で 承ります。

穴子は、ツメで 甘辛く 炊いています。 山芋は 叩いて。

桜海老 と 新生姜 の天ぷら、そろそろ 終わり。

肉類 のローストは、炭火 を 休む都合 で、グリルに 変わります。

11846171_454506571400630_142172977_n

ごろいか、京揚げ 焼き、しばらく休みます。

日替わり 御飯には、冷や汁 をどうぞ。


暦的 には 間もなく 立秋ですが

暑さの 盛り はまだ 半分を 過ぎたくらいでしょうか。

冷たいものの 採り過ぎで、体調 を 崩しませんように。


水分は、水を飲むよりも  胡瓜や 茄子を 食べる方が

体に 吸収 されやすいのだそうです。

夏野菜、進んで 採りましょう。

冷たい 飲み物は 控えめに。

夏季限定メニューの ご案内

11830264_453995161451771_2065245199_n
11850881_453994931451794_827457799_n

「 夏季限定 メニュー  トマト火鍋 」


トマトの 澄まし汁と、昆布、鰹の出汁で 野菜と、生ハムの 「 しゃぶしゃぶ 」 を。

11815875_453994708118483_65997355_n

レタス 二種類 、春菊 、ズッキーニ。

いずれも 自家菜園の野菜 ( 収穫の都合で 内容が変わることもあります )。

11816050_453994621451825_1704163653_n

パンチェッタ  一人前 30 g

※ プロシュートに グレードアップ することも できます。

11844136_453995294785091_200452015_n
11830327_453995281451759_476645563_n
11830923_453995804785040_1693801418_n

スープに 野菜を 入れて、ひと煮立ち したら

パンチェッタ を 加え、すぐに 掬い上げる。

11816040_453995404785080_1417716126_n

トマトの酸味 と、パンチェッタ の 塩味で いただきます。

11823833_453994854785135_989342239_n

鱧 の唐揚げ。

11805844_453995781451709_181092237_n
11846471_453995951451692_1522986835_n
11845893_453995944785026_172303400_n

野菜 と 鱧 をスープに くぐらせて、いただきます。

味 のアクセントに、辛い トマトソースを どうぞ。

11855489_453994694785151_1291284532_n
 
水餃子。

下茹でしてから、お持ちします。

スープ、野菜 と 一緒に お召し上がりください。

11844041_453997481451539_911328198_n
11830802_453997544784866_479032203_n

餡は、粗びきの生ハム と マッシュルーム。

それに、刻んだ白菜の漬物。

11844060_453999328118021_1250744133_n

スープが 残ったら、こんなことも できます。

11830063_453999888117965_165059621_n

パンチェッタ の 旨みが 溶け込んだ トマトスープ で 雑炊。

さらに、夏トリュフのトッピング。

11850881_453994931451794_827457799_n

一人前 のセットで、2,500円 ( 外税 ) です。


野菜 の追加は、一皿 300円


以下、各具材の 追加の お値段 です。

鱧のから揚げ  800円

パンチェッタ 一皿 30g  800円

水餃子  一つ 200円

ご飯セット ( 香の物付き )  500円

夏トリュフのトッピング   500円 ~


 ※ この料理は、9月中旬 頃 までの 予定 です。


ご予約を お待ちしています。





記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 5月の営業予定
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 4月3日は 花祭り
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
  • 2月10日 神楽坂ぼっちりや にて
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中