8cbcd10a.jpg


産卵のために川を遡る音からその名が付いた、
というハタハタ。
浅い川を、身を捩るようにして遡るのだそうです。

卵が大きく、食感が独特です。

写真は鰓を取って、塩をしたところ。
これを軽く干すのです。