afb8036e.jpg


かますを開いて「いしる」を塗り、風干しにしました。

「いしる」は能登の魚醤油です。

いかの内臓を発酵させたものが「いしる」
いわしの内臓を発酵させたものが「いしり」

魚醤と言えば他に

秋田の「しょっつる」
タイの「ナンプラー」
ベトナムの「ニョクマム」
イタリアの「ガルム」

などが挙げられます。

魚の旨味が凝縮されているので出汁としても使えます。
煮炊きもので「ちょっと味が足りないなぁ」というとき
魚醤油をほんの少し加えると味がぐっと深くなります。