20日、最終日は

ご夫婦連れと、ご家族連れが多く

日曜日らしい、ゆったりとした流れでした。


それでも30名を越えるお客さまにご来店いただきました。

中には2回目というお客様も何組かいらっしゃって

日ごとの目玉をそれぞれにお楽しみいただけたご様子。

3日間で、延べ120名を越える盛況ぶりでした。


本当にありがとうございました。



「六の市」の収益は、経費を差し引いた後

法隆寺に寄付いたします。


それは、屋根瓦を購入して納める、という形で行われており

修繕、修復に備えて瓦を寄進する、ということになります。

購入した瓦の裏に、一枚一枚名前を書いて納めるのです。


そのためには法隆寺まで出かけることになりますが

それはそれで、大きな楽しみにもなります。


もともとは壊れモノや半端モノを処分していた「六の市」です。

お買い上げ下さった方々へのお礼と

十分に働いてくれたモノ達への供養と思って

これまでそのようにしてきました。


ですから現在、法隆寺に「吉」とかかれた瓦が

何十枚も保存されているのです。

そして、そこに今回の分も加えられます。


必要経費の中に、少々の打ち上げ費用を含みますが

これはどうかご容赦下さいませ。。。



「六の市」にお出かけ下さったお客さま方と

これに関わり、ご協力下さった皆様に

心から御礼を申し上げます。


どうもありがうございました。