南信州から

週末は南信州で

DSC_0342


週末を南信州の伊那谷で過ごす 「さだ吉 六味亭」は、各週末ごとに一組さま限りです。


DSC_0346

先週末は、午後2時に到着したお客様を、お蕎麦屋さんにご案内。

一休みして頂いてから、夕方にアパートメントへ。

まだ明るいうちから、ワインのソーダ割りとビールで、採れたての野菜など。

差し上げる料理も、野菜が中心です。



地元のお祭りで花火があがりました。

会場は、花火玉を打ち上げる音が聞こえるほど近く。

炸裂音も、お腹にびりびり響きます。



それらを窓から間近に眺めることができて、夕食は盛り上がりました。

DSC_0350

とても仲の良いご夫婦で、こちらも温かい気分に。。。



翌日は、6時から南瓜の収穫。

DSC_0352
DSC_0354

草むらに隠れていた40個ほどの南瓜。

お手伝いありがとうございました。


畑仕事の後は、アパートメントで朝食。

その後、ちょっとしたドライブや散歩、お土産用の野菜の収穫など。

DSC_0367
DSC_0373

お昼ご飯を食べて、車で岡谷駅まで。

伊那谷に到着から24時間、本当にあっという間でした。




9月の週末は、ご予約で埋まりました。

9月22日(月)~23日(祝)にかけて、空きがあるのみ。

10月は18~19日、25~16日の各週末が空いています。


ちょっとした収穫や、畑の世話のお手伝いなどの他に

ちょっとした山登りや、ワイナリー見学、産直へのご案内もいたします。


週末を南信州で過ごす、「さだ吉 六味亭」

10月のご予約をお待ちしています。


週末は南信州で 


先日ご案内しました、南信州での週末プラン。

「さだ吉 六味亭」

収穫体験、農業体験、ワイナリー見学等々+採れたての野菜料理で楽しむ晩ごはん


お問い合わせ、ご予約、どうもありがとうございます。

そろそろ空いている日が少なくなってきました。


9月23日(祝)と、27日(土)、28日(日)

10月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)


11月に入ると、上旬から中旬にかけて霜が降ると思います。

お楽しみはせいぜいその頃まで。

ご来訪は、上記日程をご参考下さい。


10月中旬から下旬にかけて、さつま芋を掘り上げます。

これはきっと盛り上がることでしょう。

新蕎麦も楽しみです。


11月は、収穫はできないと思いますが

紅葉狩りと温泉めぐりでよろしければ、ご案内をいたします。

晩御飯はもちろん「六味亭」にて。

こちらもお問い合わせをお待ちしています。

sadakichi@ams.odn.ne.jp



週末は南信州へ

新宿から約3時間。

南信州の伊那谷で、週末を過ごしませんか?

風景

日本一の河岸段丘と言われている伊那谷。

山が近くて、雲に手が届きそうです。



朝、中央本線か高速バスで新宿を出れば、昼前に到着。

マイ・カーでのドライブにも、適度な距離です。


到着後、お昼は、竹林の中に佇むお蕎麦屋さんにご案内します。

竹林
竹聲庵 門
竹聲庵

駐車場には県外ナンバーが並びます。

遠くから食べに来るお客さまの多い、お蕎麦屋さん。



午後は、お天気と気分に合わせてプランがいろいろ。


畑で、収穫 または 農業体験。

トラクターを使うような大きな畑ではありません。

鍬と人力。

自然栽培。

農園というよりは、菜園。

草や虫、風の息遣いが聴こえます。

ハーブ
かぼちゃ
壱号畑
シオヤアブ
ハナアブ蛙

収穫や農作業を体験してみませんか?


そして、収穫した野菜を料理して食べる。

芋ほりじゃがいも

料理するのは、私。

poteto

夕食は、私のアパートメントのダイニングで。

トマト&胡瓜
サラダトマトとキュウリ

2~6名様まで、承ります。



農業体験の他にもプランはあります。


信州高原の温泉へ。

簡単なハイキングコースへ。

ワイナリーの見学。

産直市場へ。


乗馬のアテンドもいたします。

ポン 横顔
ツーショット

丸々一日遊んで、その日のうちに、新宿まで帰れます。

身ひとつで、お気軽にどうぞ。


※ 到着からご出発までの移動は、私がお世話させて頂きます。



蕎麦屋は、1,000円 から

夜食は、5,000円 から


宿泊希望のお客さまには、宿のご紹介もいたします。

キッチン付のログ・ハウスにお泊りの場合は、出張料理も可。

くつろいだ空間で、採れたての野菜と料理をお楽しみください。

翌日の朝食は、自家のダイニングでどうぞ。


週末の、「さだ吉 六味亭」は、一組さま限定です。

※日曜日から月曜日にかけてのご希望も承ります。


ご予約、お問い合わせは

sadakichi@ams.odn.ne.jp

「南信州」と、題してください。


8月23日(土)は、地元の花火大会があります。

100m先で打ち上げられる花火を楽しみながら、食事と酒を楽しみませんか?



自然栽培の野菜と元気が出る食事。

南信州の 「さだ吉 六味亭」

ご予約をお待ちしています。



8月3日現在、ご予約をお受けできない日は、以下の通りです。

8月16、30日

9月20、21日

10月4、5、11、12日

週末営業のお知らせ

台風8号の進路を警戒中のところですが、週末営業のお知らせです。


自家の菜園が充実してきました。

そろそろ収穫も始まっています。

じゃがいもレタストマト無題

収穫体験を兼ねて、南信州に遊びにいらっしゃいませんか。


新宿から高速バスで3時間。

JR中央本線で2時間半。

週末は、南信州にて「さだ吉」営業中です。



詳細は、次のご案内をお待ちください。



※ 勝手ながら、土曜日のカスガイ(店舗)の営業は

11月まで休業させていただきます。

比較対象は一升瓶


名人と呼ばれている人が作ったアスパラガス。

DSC_3257

筆のようにまっすぐであるということ。

穂の割れと開きがないということ。

そして、なによりも

太くて長いということ。

DSC_3258

4合瓶じゃありません。 一升瓶、です。

これで、根元付近まで柔らかいうえに、皮も剥かずに食べられる。

農薬を使わず、肥料も与えず、と聞いてびっくりしました。

それでもこんなに立派に育つ。

その極意は「アスパラの命を活かすこと」だと聞かされました。


自分も、自家の野菜たちを前にして、微かながら感じています。

何も与えなくても、育つものなのです。

そして、これらの野菜は、元気で、確かにおいしい。



このアスパラガス、今週の金曜日から、お出しします。

もちろん、今週以降の宅配の品目にも加わります。


期待してください。

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • GUUUT 10月のご案内
  • GUUUT 10月のご案内
  • GUUUT 10月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
  • GUUUT 9月のご案内
六本木さだ吉 公式HP

【六ばんめの味】

http://sadakichi-693.com

にて公開中